九星気学で相性が悪かったらどうすればいい?

九星気学では、相手と自分の本命星を調べる事によって相性の良し悪しを知る事ができますが、もし好きな人との相性が悪かったらどうすれば良いのでしょうか?

九星気学で占えるのは相性だけではなく、家相や方位、運気などを見る事ができますので、相手との相性が悪かったとしても深く気にする必要はないのです。

大切なのは、相性が悪い傾向がある本命星の人との付き合い方を知る事ですから、現在あまり関係性が築けていないのであれば接し方を変えてみるのもオススメですよ。

自分自身の性格の傾向を理解してコントロールする努力をしたり、相手ときちんと話し合ってお互いに成長していったり、相手の本命星だけでなく人間性を見るようにして良い関係を築いていきましょう。